extFX4 (4FX 外付けFXユニット)  \1,500- 売切れ中 2013/03/21 更新
 extFx4L15 (4FX 1.5V出力可能) \2,200- 

[HOME][会社紹介][DCC製品][暫定掲示板]          

 本製品は直販のみとなります。 (予約受付←クリック

extFx4

SIZE: (16 x 12 x 2.2 mm) 

(extFx4L15では 16 x 12 x 2.2 mm)

※本製品は上級者向けです。サポートも、上級者を前提として行います。電子工作の知識がある程度あることを前提としています。

1.概要

開発コンセプト

 

NGDCC DE30sx0 実装

 

Head light ,Tail lightと ありますが、機能の設定はデコーダの本体側のCV値の設定により決定されます。説明のための名称付けとなっています。

デコーダへの接続方法は、各デコーダの説明を参照してください。

左図における、ヘッドライト、テールライト等の機能設定はデコーダのCV値の設定で決定されます。
DE30sx0 KYK ,DE20Hsx0ExtKYK
の初期設定値です。

 

JUMPERを閉じると、FX5-FX8のFXになります。

抵抗値は、線路電源の電圧で変わります。左図では、12Vとして例を提示しています。

FX出力はトランジスタを使ったオープンコレクタです。

 

extFx4L15

 

Head light ,Tail lightと ありますが、機能の設定はデコーダの本体側のCV値の設定により決定されます。説明のための名称付けとなっています。

extFx4L15 を使用した

1.5V球の使用例です。

1.5V球の同時点灯は、線路電圧にもよりますが、3灯ぐらいが限界だと思います。定電圧レギュレータが発熱します。放熱対策をしてください。

FX出力はFETを使ったオープンドレインです。

 

 

仕様

DCC動作電圧  7V-22V
出力電流 FUNCTION * 4   50mA x 4
 extFx4L15の場合  1A x4
合計 連続 1A   ※連続出力は、放熱無限大の条件です