DF21sx4  (4FX サウンドデコーダ) -   2019/08/31 更新

[HOME][会 社紹介][DCC製品][暫 定掲示板]          

 



SIZE: (41 x 14 x 2.6 mm)
 
標 準添付 (消耗品)
  • 電解コンデンサ(330uF) * 1 

※より 小型の低ESRコンデンサ分売可能です

 

※本製品は上級者向けです。サポートも、上級者を前提として行います。電子工作の知識がある 程度あることを前提としています。また、操作に関しても、DP1を 前提として行いますのでご注意下さい。

実装及び仕様

 

REV JUMPER (方向反転)を、配線で短絡させることにより、CV29.0の設定にかかわらず、進行方向を反転させることができます。
すなわち、先頭車は、前、後ろ関係なく、ジャンパ以外は、CV値及び配線は全く同じ配線が可能となります。

 


F0:ヘッドライト F1:テールライト F10:ヘッドサイン(蛍光灯) F12室内灯/キャブライト (蛍光灯)

CV値の読み書きを正常に行うためには、FX1-4の合計電流値が50mAを超えるようにしてください。

 

項目

内容

DCC動作電圧

7 – 22V(絶対定格)

出力電流

FUNCTION * 4

50mA  合計 200mA

合計

連続1.8A ピーク5A(50msec以内)
※連続出力は、放熱無限大の条件です

サウンド出力

8 ohm 0.7W BTL  
4 ohm 1.4W BTL  

※外部AMP等の接続不可

アドレス設定

1 - 10239

プログラミングモード

全プログラミングモード

総括制御

対応

CV値リセット

CV8=103の書き込みで出荷時状態にリセット