DE7 (動力車デコーダ)                                       販売終了   2018/10/18 更新


[HOME][会社紹介][DCC製品][ご注文][暫定掲示板]


SIZE( 56 * 23 * 7.5 mm)

DP1定義(DE7.ini)

ドキュメントダウンロード :DE7 MANUAL (pdf)

 

1.概要

1.1 DC出力

DCCでは、モータの駆動方法は、PWM方式が一般的です。しかし、搭載車両がブラスモデルも場合、PWMの振動がブラスに共鳴して聞くに堪えないノイズを発生する場合があります。これを回避するためには、PWM周波数を可聴域外(10KHz以上)にすることが一般的です。いわゆるサイレントデコーダと呼ばれます。DE7では、このPWM信号に対して、LCフィルターを適用することにより、直流化します。LCフィルタのためのコイルは大きくなってしまいますが、ハイエンドブラスモデルに相応しい駆動出力を提供します。ただし、DC駆動については、BEMF駆動とは対極の位置にあり、高品位のコアレスモーターと駆動伝達装置により効果を発揮いたします。

1.2 8Fx フル機能

1.         8FX独立制御

2.         キー割当て変更

3.         アメリカ型ファンクション

4.         日本型入換標識灯

5.         ブレーキランプ

6.         前照灯停止時減光機能

7.         連結面消灯機能

1.3 システムプログラム更新可能

システムプログラム更新が可能となっておりますので、有償もしくは無償により弊社にてプログラム更新が可能となります。

2.導入

2.1 結線方法


 

3.仕様

3.1 基本仕様

 

項目

内容

DCC動作電圧

7 – 27V(絶対定格)

出力電流

MOTOR

連続 3.4A 

FUNCTION

8FX *1A

TOTAL

連続6A 
連続出力は、放熱無限大の条件です

PWM周波数

DC ( リプルを含みます)

加減速

対応

Speed Step

28,128 ステップ
start , mid , max
値変更可能
27
スピードテーブルあり

アドレス設定

1 - 10239

プログラミングモード

全プログラミングモード

総括制御

対応

CV値リセット

CV8=103の書き込みで出荷時状態にリセット

 

4.品質性能試験結果

品質試験概要

項番 テスト項目 NMRA規定値 実測値

結果

1 "1" BIT MARGIN

52 <-->64 (usec) 

43<-->65(usec)

2 "1" BIT DUTY  

64:41(39.0%)<-->41:89(68.5%)

3 "0" BIT MARGIN

90 <-->10000 (usec)

88<-->12000(usec)

4 BAD ADDRESS    
5 BAD BIT   OK 
6 ALL ADDRESS

1 <--> 10239

OK 
7 ALL CONSIST ADDRESS

1<-->127

OK 
8 CV Program Paged Mode ->
Direct Mode ->
OPS Mode ->