DCC Volt Meter   (電圧計測デコーダ)   \3,200-   2009/10/29 更新


[HOME][会社紹介][DCC製品]][ご注文][暫定掲示板]



外形62.5 x 16 x 9mm 

添付品:ナシ

 

誤差+-3% (10V)程度 
DCC電圧を正しく計測します。

ANALOG電圧も測定します。

スロットル の FXボタンにより、最大値、最小値、平均値の表示が可能。

車載した場合、線路位置での電圧の計測および接触不良等の瞬停電の回数等計測が可能となります。

 

結線

結線は、2箇所

入力は -25V から +25V 絶対定格

NOT USEDは、未使用ランドで、未結線のこと。現在のところ、使用予定ナシ。

回路が、短絡しないように絶縁処理を考慮すること。

極性は、点灯でマイナスとなります。

DCC入力の場合には、0.5秒おきに極性が点滅して、+側の波形の電圧、−側の波形の電圧を表示します。

電圧変動した場合には、最大値もしくは最小値を約 2秒持続表示させます。

ANALOG入力時には、0.5秒おきに 最大値と平均値(90msec移動平均)を表示させます。すなわち、PWMパルスのパワーパックの最大波形電圧を知ることができます。

電源は、入力から得ているので、内部整流電圧が 6.2V以下になると、"Lo-" を表示します。

+側の電圧計測と−側の電圧計測も0.2V程度の誤差があります。


FX操作

CV番号 Fn割当
CV33 F2 統計値リセット
CV34 F3 統計値保存 off -> on の操作で内部保持している統計値をCV領域に保存します
プログラミング操作で読みます
CV35 F0 Right側のレールの電圧を固定表示します。統計値の表示にも使用します。
CV36 F1 Left側のレールの電圧を固定表示します。 CV35=on,CV36=onの場合に出荷時設定では、F0=on,F1=onの場合には、CV35すなわち、Right側のレールの電圧を固定表示を優先します。
CV37 F5 最小電圧表示。
CV38 F6 最大電圧表示 ※最小電圧表示を指示している場合は、最大電圧表示を優先します。

CV39

F7 瞬停回数表示 10msecの期間内で CV50の閾値を超えた場合に瞬停1回とする。
CV40 F8 ”ngdcc”が表示される。
CV41 F9 スピードステップ表示 スロットルの指示ステップを確認します。

DP1定義 dccVmeter.ini

CVリスト DCC_VOLT_METER_CVLIST.pdf