DA9r5ss  (8ch on/off デコーダ)            ¥3,000-    2015/09/30 更新


[HOME][会社紹介][DCC製品][ご注文][暫定掲示板]

 




基板のバージョンがいくつか存在しますが、
機能、外形サイズは同一です。

添付品: 100uF電解コンデンサ

 




















 

リレー、モータ等のコイル系の負荷を直接つなぐ場合には、逆起電力の吸収のために、添付の電解コンデンサを取り付けてください。

 


SIZE:寸法 ( 33 * 29 mm)

取付け穴の位置は、DA9ssと同じです。 

DP1定義(da9.ini)

 

1.概要

機能はDA9ssと同じです。

2.前バージョン(DA9r4ss)との相違点

  1. コストダウン
  2. 金メッキ基板廃止。
  3. 合計出力が、 2A から 1.8A へ縮小

 

3.仕様

項目

内容

動作電圧 7V - 22V (絶対定格 22V)
出力電流 各出力連続0.2A (TD62083AFによるオープンドレイン)
合計出力 1.8A以内
※連続出力は、放熱無限大の条件です
アドレス設定 1 - 2044
プログラミングモード 全プログラミングモード
及びQuickAddressPGMモード
CV値リセット CV520(CV8)=103の書き込みで出荷時状態にリセット